株式会社 パートナーズ

株式会社 パートナーズ

フェイスブック集客のことなら

*

TOP


ビジネス目的で、Facebookを集客に使えると聞いたが?

2

当社がお伝えしたいFacebookビジネス活用5つのポイント

1.目的と役割を明確にすること!

あなたがFacebookをビジネス目的に使う場合、最初に必要なことは

「何のためにFacebookを使うのか?」という目的を明確にすることです。

これが不明確なままで、Facebookを使用されると、

「何を投稿すればいいか?」が解らなくなります。

Facebookをビジネスで使用する場合当然、自社の商品やサービスを並べてPRしたい!

とお思いでしょう。逆に読み手の立場で考えてみましょう。

皆様は売り込み色が前面に出た、投稿に共感をされますか?

間違いなく「いいね」を押すことも無く、読み飛ばしてしまいませんか?

Facebookに最適の役割とは?

あなたの見込み客を集めるまで、にしかFacebookは使えません。

しかも、すぐに購入いただくお客様ではなく、

いつかは・そのうち購入を検討いただく、「そのうち客」を

①短時間で

②費用対効果を考え

③大量に集める。

そのためにFacebookは最適な能力があるソーシャルメディアです。

 

2.友達の数やいいねの数は、単なる数にしか過ぎない!『投稿』の質が全てを決める!

Facebookの使い方に関連したセミナーや本が、世の中にあふれています。

友達をたくさん作らないといけない、たくさんいいねを取ることが大切!などと言うお話を耳にされ、

一度は実践された経験をお持ちの方はたくさんおられると思います。

成果は出ておられますか?

成果を出すために必要なことは、あなたが扱われる商品・サービスが必要と

「気づいていただくこと」と「必要と思っていただくこと」が大切です。

いいね・コメントは「気づいていただけた方」がどれくらいの人数か?

を計測するための数値でしかありません。

大切なことは、「数」ではなく投稿の内容=『質』です。

3.使い分けることが大切!

Facebookには『個人タイムラインページ』と『Facebookページ』があります。

ビジネス活用にはこの使い分けが大切と言って過言ではありません。ではどう使い分けるのか?

無料で使う場合 ⇒ 時間と労力が必要になります。

10名以下の企業様・店舗オーナー様・士業事務所様・コンサルタント様、等

広告を使用する場合 ⇒ 広告費が必要になります。

物販業様・ECサイト運営者様・メーカー様・10万円/月以上の広告費を使用しておられる業者様、等

4.投稿の質を上げるには?

あなたもFacebookに投稿を繰り返されておられると思いますが、

「気づいていただく」「必要と思っていただける」投稿とはどんな投稿でしょう?

大切なことは、「表現の方法」と「投稿に書く文章の順番」を変えることです。

「個人用タイムラインページ」でも、この2つを変えるだけで成果が出ております。

毎日Facebookに投稿をするたびに、

イベントの参加者が増える、メールマガジンに登録がある。

また、たった3週間で売り上げが5倍に上がった事例もでております。

当社がお伝えするノウハウは書籍やセミナーの聞きかじりではありません。

「個人用タイムライン」の場合、

1ヶ月投稿の内容を検討し、トライ&エラーを繰り返し、

お客様にも試していただいても実現ができた、体系化された再現性のあるノウハウです。

「Facebookページ」では、自社で様々な広告を設定し実践の中で培ったノウハウです。

また過去3年半にわたり、自社の集客用Facebookページで毎週最低4回の投稿を繰り返し、

反応の良い投稿を続けるノウハウを蓄積しております。

さらにお客様への投稿のアドバイスや投稿代行の経験から、いかに時間をかけず投稿を継続するか?

をお伝えすることができます。

5.ビジネスにもコーチが必要!

弊社のセミナーをお聞きになられたお客様でも、自ら実践してみようと挑戦されます。

スポーツを始められる場合、

上達をするため(例えばゴルフやスキー等)にコーチを受けられるのではないでしょうか?

ゴルフで言えばスイングをチェックしてもらう事、

スキーで言えば最初は怪我をしないこけ方・歩き方からスクールに入り学ばれますよね。

道具をそろえただけで、いきなりコースに出たり、ゲレンデの頂上に上がったりすることは

上達どころか、失敗や大けがすることは目に見えています。

弊社のセミナーを受講されたお客様も、いきなり自己流で始められ、上手くいかずに、

数か月間の大切な時間と労力を無駄にされておられます。

またフェイスブックページでも、当社のノウハウを使えば、

3分の1や4分の1で抑えることができた広告費を、無駄に費やしてしまった事例が

たくさんあります。

ビジネス・そしてご集客にもコーチが必要ではないでしょうか。
個人タイムラインページの活用法・Facebookページの運用法のご相談は
下記のフォームから受付をしております。

まず私中野と相性が合うのか、中野が役に立てるのか吟味して下さい。

そのうえで、アドバイスを継続して頂くかどうかをご検討ください。

 

お問合せ・お申し込みはこちらから
http://part-ners.jp/page-14

 

Facebookビジネス活用の無料資料をご提供しております。

muryou

お申し込みはこちらから

公開日:
最終更新日:2015/10/23